*Love photo*Love scrap FAMILY


さもない日々の出来事や写真、スクラップブッキングなどのクラフトの おはなし
by photo-scrap
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事

10years

10年たったこの日に
永遠の友に思いをこめて。。。






☆「コルトン文化祭2012」に参加します!!☆
ワークショップ4/30・5/2開催します。
ブッククラス予約受付中!!

詳しくはコチラ


☆「マンスリーキットの会」受付け中!!☆
詳しくはコチラ

☆行徳公民館クラス、開催中!!☆
4/24開催予定!!
詳しくはコチラ


☆ランキングに参加中!!
よろしければ、「ぽちっと!」お願いします^^/
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ








その知らせは突然であまりにも悲しい物でした。

10年前のその日
いつもと同じく、子供を寝かしつけてホッとテレビを見てました。
不意に鳴った主人の携帯。
話の内容が、信じられないことでした。

友人の奥さんが亡くなったと・・・

奥さんというより、私たちの大切な友達。
まだまだ30歳になったばかり。。。


彼女とは、主人のお友達のカノジョとして会いました。
見た目も人となりもとってもかわいくて
同性の私でも何か守ってあげたくなってしまうかわいい子でした。

でも芯はしっかり者で、
海外で生活するため得意の英語に磨きをかけたり
スキー場では一人で黙々とスノボを練習したり
結婚して本を片手にお料理を作ったり
とにかく、何でも一生懸命でした。

旅行も大好きで
よく4人で出かけました。
スキーも行ったし、テニスも行ったし
結婚してお互いの家にも行ったり来たり。
そして夜、トランプをしたり。。。


結婚して1年ほどたった頃、旦那さんの海外転勤がきまり
念願の海外での生活を楽しみに旅立ちました。
時どき届くメールや手紙では
楽しそうな日々が綴られていました。

定期的に送っていた
J-POPのMD、いつも聞いてくれました。
ミスチルとあゆ、好きだったよね。。。


9.11 近くに住んでいた2人を思い、何度も電話しました。
無事と聞いてホッとしたのを覚えています。


私に息子が生まれたときも
かわいいBABYグッズを送ってくれました。

クリスマスに御礼をして、
その後私も日々に追われ、連絡していなかった矢先の訃報。。。

彼女の葬儀。
ほんの1年ちょっとのアメリカでの楽しい日々。
写真がたくさん飾ってありました。
あーアメリカでもスノボしてたんだとか、
仲良さそうにみんなで体を寄せ合って撮っている写真とか


ちょっとしたモデルさんのお仕事もしてたみたいで
窓辺にたたずんだり、ポーズを取ったり
ポートレートのようにかっこいい写真…

遺影写真は、髪を少しかきあげておすまし顔。
そんなポートレートからお母様が選んだ写真。
私が知っている、明るい彼女ではなく
何か寂しげな印象でした。。。

そしてBGMには、ミスチルの「innocent world」
ずっとかかっていました。。。



彼女も写真を撮るのが大好きで
風景などはもちろん
一緒に旅行に行ったときは、必ず主人と私の2ショットを撮ってくれたり
必ず4人で写真を撮りました。

スクラップブッキングを始めたとき
一番最初にいいね~って言ってもらえるな~
もしかしてNYでやってたかも・・・なんて思いました。




亡くなったのは突然死。
その真相は、未だに私たちは分かりません。
ただこの世の中に彼女がいないのは、ゆるぎない事実。


3年前にカレは再婚して、かわいいコドモちゃんにも恵まれ
また、海外に赴任しています。


彼女のお墓はもちろん、ご両親も知らない方なので
その後、何も出来ないのですが
桜が散って初夏に向かう
この時期になるとになると、思い出します。


歌に、お墓で眠っていません。千の風になって・・・ってありますが
思い出すたびに、彼女もどこかで思ってくれているような気がします。



10年たったこの日に
永遠の友に思いをこめて。。。

18.APR.2012
[PR]
by photo-scrap | 2012-04-18 13:10 | my
<< ワークショップサンプル☆カード HAPPY BIRTHDAY ... >>